競艇予想ソフト「team-nave」では予想に役立つ7つのソフトを提供

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
競艇予想ソフト team-nave
サイト名team-nave
サイトURLhttps://www.team-nave.com/system/jp/products/ktp/
会社名Team-Nave株式会社(チーム・ネイヴ)
代表者名渡邉 賢
電話番号06-6486-9213
メールアドレスteam-nave@nifty.com

「team-nave」という競艇予想に使えるソフトウェアを数多く開発している会社をご存知でしょうか?

team-naveでは競艇予想ソフトだけでなく、ネット新聞なども提供しており、ユーザーのニーズに合わせたものを提供しています。

それでは、team-naveではどの様なソフトウェアやサービスを提供しているのか見ていきましょう。

team-naveは様々な競艇予想ソフトを開発している

team-naveを見に行く

team-naveは数多くの競艇予想ソフトを開発する会社です。

team-nave(チーム・ネイヴ)は代表でもある渡邉の「ナベ」をもじって名付けられた屋号で、多くの仲間で開発に取り組んでいるので「team」と付け加えられています。

team-naveには、競艇予想ソフトだけでなく、iPhone、Andoroid用のアプリや競馬用ソフトウェア、カジノソフトウェアなど様々な用途に使えるソフトを開発しているようです。

その中でも競艇に関するソフトウェアにはいったいどの様なソフト・サービスを提供しているのかみていきましょう。

コンシューマー向けサービスについて

team-naveでは、コンシューマー向けサービスとして下記の4つのサービスが提供されています。

・BoatRace/KyoTei DataBase Cloud
・BoatRace/KyoTei Internet Bet Cloud
・競艇チップス
・競艇ダービーレーティング

それぞれのサービスがどの様なものか見ていきましょう。

BoatRace/KyoTei DataBase Cloudの特徴と料金

team-nave BoatRace/KyoTei DataBase Cloud

BoatRace/KyoTei DataBase Cloud(以下BRDBC)は、ボートレース/競艇オフィシャルWebサイトのダウンロードデータをクラウドコンピュータで管理し、データベースのデータを自由に取得するための、ボートレース/競艇データベースクラウドサービスです。

対応しているデータは、番組表、競走成績、選手期別成績で、ダウンロード可能な過去全てのデータについてデータを検索し、抽出や集計ができます。

データベースエンジンには、オープンソースであるFirebirdを使用しているそうです。

Firebirdは、Borland社のInterBaseを元に開発されており、高性能かつ堅牢性の高いリレーショナルデータベース管理システムとなっています。

データは、クラウドコンピュータ上で常に最新に保たれ、プラットフォームを選ばずに、インターネット接続された環境からhttps(SSL)通信にて、簡単に利用でき、非常に便利なものとなっています。

■料金
シェアウェア:500円/1ヶ月(税抜き)

BoatRace/KyoTei Internet Bet Cloudの特徴と料金

team-nave BoatRace/KyoTei Internet Bet Cloud

BoatRace/KyoTei Internet Bet Cloud(以下BRIBC)は、ボートレース/競艇のインターネット投票を自動システム化するための、ボートレース/競艇インターネット投票クラウドサービスです。

対応している勝式は、3連単、3連複、2連単、2連複、拡大2連複、単勝、複勝で、通常投票が行なえます。

※現時点では、フォーメーションやボックス投票に対応していないようなので注意してください。

投票データは、インターネット接続された環境からhttps(SSL)通信にてクラウドコンピュータに送信することで、プラットフォームを選ばずに、簡単に利用できます

■料金
シェアウェア:500円/1ヶ月(税抜き)

競艇チップスの特徴と料金

team-nave 競艇チップス

競艇チップスは、ボートレース/競艇のあらゆる情報を網羅したデータ特化型の新聞です。

チップス(Tips)には、知っていれば物事をうまく、効率的に進められるという意味が込められており、初心者から上級者まで幅広くご利用いただける情報紙になっております。

ポイント
その1 知りたいデータを考えて、2つのバージョンをご用意
その2 SG、G1の選手別データを掲載
その3 モーター、ボートの真のパワーを推察するためにA級のみのデータを掲載
その4 その他、進入・艇番・天候などのあらゆるデータを網羅

普段から様々な競艇新聞を試しているのであれば、ネット新聞のニューウェーブ「競艇チップス」を一度試してみてはいかがでしょうか?

GAMBLE-OSなら全場全レース定額で見放題となっており、ライセンスはiNet Storesにてご購入いただけます。

また、競艇チップスは、コンビニプリント(ローソン/ファミリーマート/サークルK・サンクス)、PDF版(e-SHINBUN)でご購入いただけます。

■料金
GAMBLE-OS
全場全レース見放題:3,000円(税抜)/1ヶ月

コンビニ印刷 PDF番
1レース:100円
前半6レースセット:300円
全レースセット:500円

競艇ダービーレーティングの特徴と料金

team-nave 競艇ダービーレーティング

競艇ダービーレーティングは、競艇専門紙「競艇ダービー」の老舗のスピリッツを受け継ぎ、豊富なデータを指数化して、高い的中率・回収率を目指した新聞です。

2016/9/13~2016/9/18 芦屋 G1では、的中率38.9%・回収率89.1%、2016/9/28 江戸川 05R 59,050円、2016/9/28 尼崎 04R 10,450円など高額払戻しも的中している実績を残してきたネット新聞です。

また、競艇新聞としては珍しく、日本語版、英語版の用意がされており、来日観光客も読みやすい新聞と言えるでしょう。

GAMBLE-OSなら全場全レース定額で見放題です。ライセンスはiNet Storesにてご購入でき、コンビニプリント(ローソン/ファミリーマート/サークルK・サンクス)、PDF版(e-SHINBUN)でもご購入いただけます。

■料金
GAMBLE-OS
全場全レース見放題:3,000円(税抜)/1ヶ月

コンビニ印刷 PDF番
1レース:100円
前半6レースセット:300円
全レースセット:500円

コンシューマー向けソフトウェア

team-naveでは3つの競艇に関するソフトが開発されています。

・BoatRace/KyoTei DataBase Server
・BoatRace/KyoTei Paper
・BoatRace/KyoTei Reporter

一つ一つ、どの様なソフトなのか見ていきましょう。

BoatRace/KyoTei DataBase Serverの特徴と料金

team-nave BoatRace/KyoTei DataBase Server

BoatRace/KyoTei DataBase Server(以下BR/KTDBS)は、ボートレース/競艇オフィシャルWebサイトのダウンロードデータを自動的にダウンロードし、リレーショナルデータベースを構築するための、ボートレース/競艇データベースサーバーソフトウェアです。

対応しているダウンロードデータは、番組表、競走成績、選手期別成績で、ダウンロード可能な過去全てのデータについてデータベース化できるのです。

データベース自動更新機能により、最新のデータをチェックし、必要なデータのダウンロードおよびインポート(データベースへの取り込み)を行うので、常に最新のボートレース/競艇データベースをご利用いただけます。

データベースエンジンには、オープンソースであるFirebirdを使用しています。Firebirdは、Borland社のInterBaseを元に開発されており、高性能かつ堅牢性の高いリレーショナルデータベース管理システムです。

外部アプリケーションから連携ができるように、BR/KTDBSの仕様を公開しており、データベースへODBCで簡単に接続できるように、ODBC設定機能もあります。

■料金
シェアウェア:500円/1ヶ月(税抜き)
初回起動時より30日間は、機能制限なしでご試用いただけます。

BoatRace/KyoTei Paperの特徴と料金

team-nave BoatRace/KyoTei Paper

BoatRace/KyoTei Paper(以下BR/KTP)は、予想をカスタマイズしてオリジナルのボートレース/競艇新聞を作成することができる、オリジナルボートレース/競艇新聞作成ソフトウェアです。

今節成績はもちろん、各種集計結果やコース別、ボートレース/競艇場別の成績、選手・モーター・ボートの集計、近3節成績など様々な情報を画面で見たり、印刷することができます。

また、進入・スタート予想、1周目1マーク展開予想などの予想情報も充実しており、データさえ揃っていれば、過去の新聞も作成することができるのです。

さらに予想カスタマイズ機能では、予想を算出するためのパラメーターを自由に設定変更でき、あなただけのオリジナル予想を組み立てられます。

自由にパラメーターを設定したオリジナル予想については、予想シミュレーション機能により、過去どの程度の回収率や的中率となっているのかを検証することもでき、自分の考えを組み込んだ予想を作成する事ができるのです。

■料金
シェアウェア:\2,000(税抜き)
初回起動時より30日間は、機能制限なしでご試用いただけます。
※このソフトをお使いするには、別途「BoatRace/KyoTei DataBase Server」をご購入いただく必要があります。

BoatRace/KyoTei Reporterの特徴と料金

team-nave BoatRace/KyoTei Reporter

BoatRace/KyoTei Reporter(以下BR/KTR)は、レースの発走時刻やニュースなどをリアルタイムにお知らせする、ボートレース/競艇リアルタイム報告ソフトウェアです。

チェックしたい選手も登録でき、お好きな選手の出走情報もリアルタイムに知ることができます。

環境設定により、お知らせ機能を細かく設定でき、メッセージの位置やサウンドのありなしも設定可能でとなっているので、パソコンに常駐しておけばリアルタイムな情報も見逃さずにキャッチすることができるでしょう。

■料金
シェアウェア:\2,000(税抜き)
初回起動時より30日間は、機能制限なしでご試用できます。

※このソフトをお使いするには、別途「BoatRace/KyoTei DataBase Server」をご購入いただく必要があるので注意してください。

team-naveの競艇予想ソフトは古いと口コミでは言われている

team-naveでは競艇に関するソフトは多く開発していますが、口コミでは「古いソフト」と言われているようです。

「機能としては良いんだけどリリースされたのも古いんだよね。」

「これほんとに使えるの?サイトの更新日も2014年とかになってるけど大丈夫?」

「うん。古い。これくらいのソフトなら新しい競艇ソフトをオススメするかな。古いとバグも出てきて何かと不便」

上記のようにteam-naveで提供されているソフトは「古い」といった評判が言われています。

提供されているソフトがいつ新しいバージョンなどになっているのかは確認する事ができませんでしたが、サイトの構成も非常に古いため、本当に自分のパソコンで動くのかなども心配になってきてしまいますね。

競艇予想ソフトteam-naveの評価

team-nave ロゴ

team-naveは競艇だけでなく、ギャンブルに関する様々なソフトを開発しているソフトウェア開発会社です。

競艇に関するソフトは以下の通りとなっています。

・BoatRace/KyoTei DataBase Cloud
・BoatRace/KyoTei Internet Bet Cloud
・競艇チップス
・競艇ダービーレーティング
・BoatRace/KyoTei DataBase Server
・BoatRace/KyoTei Paper
・BoatRace/KyoTei Reporter

提供されているものは、クラウド上で利用できるものと、インストールして使うものが用意されており、競艇新聞までも提供しているようです。

口コミにもありましたが、各ソフトが開発されたのは最近ではないため、利用を考えているのであれば、まず試用期間で動作チェックを行う必要があります。

また、team-naveで提供されている競艇新聞は英語版も提供されており、外国人の方も呼び込む方針なのは珍しく感じるでしょう。

競輪を楽しむのは日本人が圧倒的に多いですが、外国人の方も競輪に参加するようになれば、さらに競輪が盛り上がっていくのではないでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加