競艇予想屋の「カタル」って何者?ツイッターやnoteで活動中!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

競艇を予想している人の中には、競艇場公認の予想や以外にもSNSを中心として個人で活動している予想屋がいます。特にツイッターには予想を無料で流している人や、有料情報をそこで知ってもらって活動している人がいます。今回は、ツイッターフォロワー数約4,200人、noteフォロワー数2500人を誇る人気の競艇予想屋「カタル」さんについて紹介するとともに、インターネット上で競艇の予想屋や予想情報サイトなどを利用するときに注意したいことについてまとめます。

競艇予想屋「カタル」って何者?

競艇予想屋「カタル」さんの概要

競艇予想屋カタルは、ツイッターとnoteを活動のフィールドにしている競艇予想屋です。2016年10月に開設したツイッターでは、2019年7月現在フォロワー数4000人を超えています。プロフィールには

“”競艇を実践し語っているカタルです。Twitterでぶつぶつつぶやく予定です。フォローよろしくお願いします。競艇予想屋もしておりますので、noteにも熱いと思ったレースの予想をします。^^ご賞味あれ。noteフォロワー2000人超え嬉しい限りです。ラインペイにも対応しています”

と書かれているとおり、noteで有料の予想情報を販売しており、これが競艇予想屋としての収入源の一つであるようです。

競艇予想屋「カタル」さんのツイッター

「カタル」さんの予想モットーは、ツイッターのプロフィールにあるとおり「競艇を実践し語る」こと。これが「カタル」という名前の由来にもなっているのかもしれません。「実践し語る」とは具体的にどういうことか、「カタル」さんの固定ツイートを見てみると、「エンジンとターンと競艇の人間関係とを長年の経験から絞り出した結果」と言及していることから、ずいぶん長いこと競艇の予想に携わってきた実戦経験から、独自の予想を編み出していると考えることができそうです。

では、「カタル」さんはどのようにツイートをしているか見てみると、後述するnoteへのリンクツイートと、「的中した!」というファンの声などのツイートが多く散見されます。どうやら「カタル」さんは、同じくインターネット上の競艇予想屋として有名な「マーズ」さんとは異なり、ツイッターを予想情報を公開する場ではなく、あくまで広告宣伝の場として割り切って利用しているようです。

競艇予想屋「カタル」さんのnote

それでは、ツイッターのつぶやきからもリンクされている「カタル」さんのnoteはどのようなものでしょうか?noteとは、ひらたくいうと個人のブログのようなもの。ブログとの違いは、自分が作った記事を有料でも公開できる点であり、その際の料金設定も自分で行えるので、インターネットで活動している競艇予想屋の中にはnoteを活用して予想情報を販売している人もいます。

競艇予想屋「カタル」さんのnoteのアカウントを見てみると、noteのフォロワー数は2500人を超えており、競艇ファンなどからはとても高い人気があることがうかがえます。有料記事の金額は1記事あたり100円~600円ほどであり、1レースあたり100円で設定しているようです。ちなみにこれは、競艇場で公式に認可を得て活動している「予想屋(ボートレースアドバイザー)」と同じ相場です。

ごくたまに無料で1レースの予想を公開している記事も出てくるので、「カタル」さんの予想が気になるという方は、まずは無料予想の記事が出てくるのを待って試してみるのが良いかもしれません。

実はインスタグラムもやっている「カタル」さん

さて、実は「カタル」さんはインスタグラムのアカウントも開設・運営しています。インターネットで活動している競艇の予想屋がインスタグラムも運営しているのはとても珍しいことですが、投稿内容はnote記事の宣伝に終始しているため、「インスタ映え」しているとは言いがたいです。こちらも、「カタル」さんの予想情報が気になる方は念のためフォローしておくとよいでしょう。

「カタル」さんの予想は当たるのか?

競艇ファンが気になるのは、「カタル」さんの予想は当たるのか?というところでしょう。「カタル」さんの予想スタイルは、その日行われるレースのうち予想が通用しそうなレースをいくつかピックアップして予想する、というもの。残念ながらトータルの的中率について具体的な情報を出しているわけではありませんが、一方で直近数日間の予想結果がどうだったかは、ツイッターやnote記事で言及しているので、直近の「カタル」さんの予想の精度はこれらで確認できるでしょう。

ツイッターやnoteの予想情報を利用する際の注意点

ツイッターやnoteの予想情報を参考にするにあたって注意しておきたい点を最後に解説しておきましょう。

まず一つ目に、予想が必ず当たることはない、ということです。例えば、過去に行われたレレースのデータをすべて蓄積しAIを使って予想したとしても、その正答率が100%になることはありません。競艇のレース結果は、過去のデータだけではなくレース当日の選手の調子やコースとの相性、天候など様々な要因が影響するからです。ちょうど、気象予報が100%当たることはないのと同じことです。

もう一つが、有料の予想情報を購入する際には慎重になる、ということです。今回ご紹介した「カタル」さんのように、競艇場公認の予想屋と変わらない値段相場での販売であればあまり心配はなさそうですが、大したことない予想情報を法外に高く売りつけるような予想屋も、残念ながら存在します。そういった予想屋にダマされないように、予想情報を購入する際には慎重に判断するようにしましょう。

まとめ

今回は、ツイッターやnoteで活動している競艇予想屋「カタル」さんについて解説してきました。「カタル」さんは自分の予想情報をnoteで有料で販売しています。その価格は競艇場に公認されて活動している競艇予想屋とそう変わらない値段設定となっているので、競艇初心者のファンにとっては安心して利用を検討できる予想屋といえるかもしれません。ときたま無料で予想情報を公開していたり、直近の予想的中状況も公開しているので、気になる方はまずはそれらをチェックしてみるのがよいでしょう。

「カタル」さん以外にもツイッターやnoteで活動している競艇予想屋さんは多く存在します。ただし、中には大したことない予想情報を高額で販売している方もいますから、有料の予想情報を購入する際には、情報の精度や価格などを慎重に見極めるようにしましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加