競艇のオッズの見方や計算方法を解説!「オッズ0.0」はどういう意味?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

競艇初心者の方は、オッズをただの「人気度」と捉えていませんか?競艇で予想を楽しんだり、あるいは本気で儲けたい場合には、競艇における「オッズ」についてきちんと理解することが欠かせません。例えば、「オッズは舟券購入締切までは確定しない」ことは理解できていますか?
今回は、競艇におけるオッズの基本的な知識から計算方法までを解説するとともに、競艇のオッズにまつわる豆知識までご紹介していきます。

まずは「オッズ」の基礎知識を身につけよう

オッズ 基礎知識

競艇で予想を楽しんだり、あるいは本気で儲けたい場合には、競艇における「オッズ」についてきちんと理解することが欠かせません。まずはオッズの基本的な知識とその仕組みについて解説していきます。

オッズとは「払戻金の倍率」のこと

「オッズ」とは、自分が購入した舟券が的中した場合に支払われる「払戻金の倍率」のことを言います。たとえばオッズが2.0の舟券を100円分購入してその舟券が見事に的中した場合には、100円×2.0=200円が払い戻されることになります。

舟券の的中率がオッズに関係する

オッズに関係する要素として、「舟券の的中率」があります。
競艇は6艇あるボートのうちどのボートが勝つかを予想する公営ギャンブルですが、具体的にはこちらのとおり7種類の舟券があり、これらの中から選んで予想を組み立てます。

予想 組み立て

このように、舟券は種類によって的中率が異なります。舟券の種類の名前は競馬の馬券やオートレースの車券などと同じようなものになっているので、他の公営ギャンブルで予想をしたことがある場合には、すぐにピンとくるでしょう。

7種類の舟券のうち、最も的中率が高いのは、1着か2着に入るボートを1艇予想する「複勝(複勝式)」で1/3です。

一方で的中率が一番低く予想が難しいのは、1着から3着の組み合わせを着順どおりに3艇予想する「3連単(3連勝単式)」で、実に1/120という狭き門となっています。基本的にはこれらの的中率が高いものほどオッズは低くなり、低いものほどオッズは高くなります。

オッズは舟券の購入数により変動する

舟券は種類ごとに的中率が変わります。しかし、これはあくまで全てのボートが公平平等な条件のもとレースを行ったと仮定した場合の理論的数値です。実際には競艇場のコンディションや天候条件、あるいはレーサーの実力などによって、どのレーサーが勝利するか=どの舟券が的中するかは変わってくるでしょう。
そこで、オッズを計算するもう1つの要素として「舟券の購入数(=人気度)」が出てきます。

後述する計算方法のとおり、多く買われる舟券ほど低くなり、あまり買われない舟券は高くなる、といった具合にオッズは変動します。

例えば先述のとおり「単勝」の的中率は、理論的には6艇あるどのボートも1/6です。ですが実際には6艇それぞれで舟券の人気度が違うので、人気の高いボートはオッズが1.6となり、人気が低いボートになると6.4となる、ということが起きるのです。

競艇のオッズは舟券購入の締切後に確定する

競艇のオッズは舟券の購入数により変動するので、舟券購入の締め切りまでは確定しません。

そのため舟券購入の締切までは「概算配当率」というおおよそのオッズが公開されており、お客さんはこれを参考にして舟券を購入していきます。

ですから、例えば舟券購入締切前の時点でとあるレーサーの単勝が2.0(倍)というオッズになっていても、締切間際になってそのレーダーの単勝舟券を多くの人が購入すると、確定したオッズが2.0より低くなる、ということもあり得えます。

オッズの計算方法を理解しよう

オッズ 計算方法

競艇においてオッズは「舟券の的中率」によって大きな違いがあり、さらに実際には「舟券の購入数」によって変動する、という基本的な仕組みはご理解いただけたかと思います。

ここからはオッズについてもう少し詳しく説明していきます。競艇などの公営ギャンブルについて調べると目にする「公営ギャンブルは胴元が儲かる仕組みになっているから絶対に勝てない!」というロジックの真偽についても解説します!

オッズは「舟券の総売り上げ」と「的中した舟券の売り上げ」で確定する

さて、先ほど「オッズは舟券の購入数により変動する」というお話をしました。それでは、具体的にオッズはどのような計算で導かれるのか、その計算方法をまずはご覧ください。

オッズ=(舟券の総売り上げ×75%)÷(的中した舟券の売り上げ)

オッズの計算方法はこちらのとおり、舟券の総売り上げ(すべての種類の舟券の売り上げ金額)と、的中した種類の舟券の売り上げ金額とで決定します。

例えば、舟券の総売り上げが「100万円」で、1号艇単勝の舟券が的中し、その売り上げが「50万円」だったとします。するとオッズは

オッズ=75万円(100万円×75%)÷50万円=1.5

このとおり、1.5と算出されます。もし1号艇単勝の舟券を100円購入していたら、150円が払い戻されることになります。

「公営ギャンブルは絶対に勝てない」ロジックの真偽

オッズの計算方法を見て、「舟券の総売り上げ」に「75%」という割合が掛けられていることが気になった方もいるでしょう。これはつまり「舟券の総売り上げ」のうち払い戻しされる金額は75%分であり、残り25%分は競艇場側に渡ることを意味します。]

これこそが公営ギャンブルファンの間で「テラ銭」と呼ばれる部分です。

「公営ギャンブルは胴元が儲かる仕組みになっているから絶対に勝てない!」というロジックがありますが、これはまさにこの「テラ銭」の仕組みがあるからです。競艇場側は舟券の総売り上げのうち25%を取り分としてとってから、残り75%を払戻金として戻しているので、必然的に競艇場側に利益が発生する仕組みになっているのです。

では、「お客さん側は絶対に勝てないのか?」というと、お客さん側を全員1つにまとめて考えた場合には正しいのですが、実際には当然、お客さん1人1人で予想の的中状況は異なるので、お客さん側の中には勝つ人もいれば負ける人もいる、ということになります。

つまり、「公営ギャンブルは絶対に勝てない」ロジックは厳密にいうと「公営ギャンブルは競艇場側が絶対に利益がでる」というロジックに言い換えれば正しくなるのです。

「テラ銭」は公的に認めらた競艇場側の取り分

オッズの計算式におけるテラ銭について、「なぜ払い戻しされるのは75%なんだ?」という点が気になった方に説明しますと、実はこの割合は「モーターボート競走法」という法律で定められています(厳密に言うと75%以上とされています)。

つまり、25%のテラ銭は法的にも認められた競艇場側の取り分であり、これらの収益は競艇場を支えるスタッフの人件費などの運営費用や、競艇場のある自治体の収益金などに充てられています。

ちなみにこのテラ銭、他の公営ギャンブルの数値を見てみると、競馬・競輪・オートレースはそれぞれ法律で30%以下とされており、実は競艇のみ25%以下と、ちょっとだけ低い割合になっていたりします。

さらに宝くじやtoto(スポーツ振興くじ)についてはテラ銭が50%以下と高い割合に設定されています。

テラ銭のみの観点からいえば、競艇はテラ銭の割合が小さく、お客さん側に払い戻される金額が比較的多い公営ギャンブルといえるのです。

100円が68万円に!?オッズに関する豆知識

100円が68万円に!

今回は、オッズについての基本的な知識から計算方法、さらにはいわゆる「テラ銭」の仕組みまでを詳しくご紹介してきました。最後に、競艇のオッズにまつわる様々な豆知識をご紹介していきます。これらを知れば競艇の魅力がグッと深まるので、ぜひご一読ください!

過去の高配当オッズベスト10!1位は「オッズ6827.6倍」!

競艇には、「インコースが有利」という絶対的な法則があるために、競艇初心者でも予想は比較的当たりやすいといえます。一方でそういった「当たりやすい舟券」はオッズも低いので、「競艇は配当が高くなりにくい傾向がある」と考えられます。

さらに競艇ではたった6艇しかレースを行わないために舟券の組み合わせが少ないことも、高配当の舟券が出づらいとされる要因となっているといえます。

しかし、そんな競艇であっても、いわゆる「万舟券(100円が1万円になるオッズ100倍の舟券)」が出ることはもちろんありますし、過去には万舟券なんか目じゃないとんでもない高配当オッズの舟券が出たこともあります。競艇の歴代高配当ベスト10をご紹介します。

競艇の歴代高配当ベスト10

ご覧のとおり、歴代最高の高配当オッズはなんと6827.6倍!100円の舟券が一気に68万2760円になって戻ってくる超高配当です。

トップ10の組番をみると、6号艇を中心に基本的には不利とされるアウトコースのボートが絡んでいて、かつ的中率が最も低い3連単の舟券ばかりだというのが分かります。

もちろんここにあるような超高配当の舟券は数年に1回でるかどうか、という低確率ではありますが、一攫千金を夢見る競艇ファンは、あえて的中率が低い「アウトコースの絡んだ3連単」にトライしてみると、もしかしたら夢が叶うかもしれません。

「オッズ0.0」とは「発売なし」という意味!

さて、競艇の公式ホームページ「BOAT RACE」などでオッズをチェックしてみると、「オッズ0.0」となっている場合があります。「オッズ0.0ってことは、的中しても払い戻しが受けられないの?」と勘違いする必要はありません。

先にご説明したとおりオッズは舟券の購入数により変動し、最終的な購入数により確定するものなので、オッズが0.0となっているのは、「その時点では誰も舟券を購入していない」という状態を表しているのです。

競艇のオッズは公式サイトなどで確認!

競艇のオッズは公式サイトなどで

今回は、競艇におけるオッズの基本的な知識から計算方法、そして豆知識までご紹介してきました。競艇のオッズは競艇場で確認ができますが、それだけではなく競艇の公式ホームページ「BOAT RACE」や、競艇場それぞれの公式ホームページでも見ることができます。

それぞれ、その日に行われるレースのオッズをすべてチェックすることができるので、例えば予想に興味があるけどまだ舟券を買う勇気がないという方でも、予想を組み立てる練習ができるので、ぜひチェックしてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加