江戸川競艇場の予想ポイントを紹介!全国屈指の難コースでスリルを楽しもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本の競艇場の中で唯一、河川でレースが行われる江戸川競艇場。東京都江戸川区にあるので、都心からも電車や地下鉄ですぐにアクセスすることが出来るために、多くの利用者でにぎわっている競艇場です。

そんな江戸川競艇場ですが、「全国でも屈指の難水面」と呼ばれており、当然予想もかなり難しい競艇場となっています。今回は江戸川競艇場の特徴や傾向、予想に役立つポイントやサイトについて紹介していきます!

全国屈指の人気を誇る江戸川競艇場

江戸川競艇場

江戸川競艇場は、東京都江戸川区にある都市型ボートレース場です。全国で唯一河川の水面を利用したレース場となっており、非常に風の影響を受けやすい競艇場となっています。

江戸川競艇場という名前を聞いて、「江戸川に設置されているのかな」と思いがちですが、実は荒川のすぐ隣を流れる中川という川にあります。

河川という特殊な水面を利用しているため、独特な水面特徴を持っており、レース展開がかなり荒れやすいボートレース場として知られています。当然予想も難しいのですが、都心からすぐアクセスすることが出来るため、1955年の開場以来、高い人気を保ち続けています。

場内に現代アートミュージアムが併設!アートなスタンドでレースを楽しもう

江戸川アートミュージアム

江戸川競艇場の場内には現代アートの作品のミュージアムである「江戸川アートミュージアム」(EKAM)が併設されており、ムットーニ、桑原弘明、荒木博志らの現代アートが展示されています。

「競艇場の中なら競艇にまつわるアートが展示されているのかな?」と思いきや、なんと世界から注目されているアーティストたちの作品を鑑賞・体験できる、本格的なミュージアムになっています。

江戸川アートミュージアムは予約制となっており、ツアーはネットで気軽に予約することが出来ます。美術鑑賞の後は特別観覧席でボートレースを楽しむことも出来るため、一石二鳥の非常にお得なアートツアーとなっています。ぜひ訪れてみてください!

「アート」を全面に押し出している江戸川競艇場の場内は、ミュージアム以外もアートに満ちています。投票所には「最後の映画看板師」とも呼ばれる久保板観さんによるレトロな映画看板が展示されており、指定席「MIYABI」も「和」をテーマとした、竹を取り入れた装飾が施されています。

その他場内にはリラクゼーションルーム「powerspot」や女性専用ルーム「kaguyahime」なども完備されているので、お年寄りの方や女性、家族連れの方も快適にボートレースを楽しむことが出来ます。

江戸川アートミュージアムの公式ホームページはコチラ⇒http://www.edogawa-art.jp/

ポイントが貯まる専用キャッシュレスカード「江戸川Eメンバーカード」を活用しよう

江戸川Eメンバーカード

江戸川競艇場では、専用キャッシュレスカード「江戸川Eメンバーカード」が導入されています。事前に専用端末で入金すれば、現金いらずでカンタンに舟券が購入できる上、的中した払戻金はもちろん、欠場やフライングによる返還金も自動で入金されるため、払い戻しの手間がかからず便利にボートレースを楽しむことが出来ます。

またこのカードで舟券を購入すると、金額に応じてギフトカードや指定席無料券と交換できるポイントが貯まるので、お得に船券を購入することが出来ます!入会費・年会費ともに無料なので、ぜひ活用してみてください!

江戸川競艇場へのアクセス

江戸川競艇場へのアクセス

江戸川競艇場の最寄り駅は都営新宿線船堀駅・地下鉄東西線西葛西駅、JR総武線平井駅となっており、それぞれの駅から無料送迎バスが運行されています。車の場合は首都高速中央環状線船堀出口を出てすぐアクセスできます。

江戸川競艇場の特徴や傾向

それでは、江戸川競艇場にはどのような特徴があるのでしょうか?全国で唯一河川を利用している江戸川は「全国でも屈指の難水面」とされており、他のどの競艇場にもない独特な水面特徴を持ちます。

予想をする際には江戸川の特徴をしっかり把握しておく必要があります。今回はそんな江戸川競艇場の特徴を、2つのポイントに分けて解説していきます!

風や潮の干満の影響を受けやすい

荒川と並行して流れる中川にある江戸川競艇場。河口付近に位置しているため、海水と淡水の混ざった水質(汽水)となっています。海側から海水が流入しているため、潮の干満の影響を受けます。

また河口特有の風の強さは有名であり、過去には転覆事故も起きています。強風の影響でレース自体が中止になってしまうこともあるので、レース前には必ず天気や風の情報をチェックしておきましょう。

河川特有の川の流れとコースレイアウト

河川を利用している江戸川競艇場では、川の流れの影響を受けます。観客席から見て右手が上流・左手が下流となっており、スタート時は流れに逆らいながら加速をしなければなりません。雨が降って水量が増せば流れが速くなるため、更に波が高くなります。また河川のため、普通の競艇場では観客席から見て左端にあるピットが観客席側にあり、通常とは逆のコースレイアウトになっています。

風の強さに加え、川の流れやピットの位置の違いがあるため、全国でも屈指の難水面となっているのです。他の競艇場では好成績を収めている選手が、江戸川ではサッパリ……なんてこともよくあります。

他の競艇場のデータに惑わされることなく、慎重に選手の成績やコンディションを考慮しながら予想をしていく必要があります。

江戸川競艇場で勝つための3つのポイント

3つのポイント

独特な水面特徴をしているため、レース展開が乱れやすく、予想の非常に難しい江戸川競艇場。だからこそ、的中させればかなりの高配当も狙える、スリルのある競艇場になっています。そんな江戸川競艇場でのレース予想に役立つ、3つのポイントについて解説していきます!

1号艇の勝率が低いが基本的にはイン有利

江戸川競艇場で2018年9月に行われたレース結果を見てみると、1号艇の勝率は43.8%。通常、競艇は1号艇が圧倒的に有利であり、他の多くの競艇場では50%以上の勝率を収めているのですが、江戸川では1号艇の勝率がイマイチぱっとしません。

一方で同じインコースであるはずの2号艇の同じ時期の勝率は19.7%で全国3位。こちらは競艇のセオリー通りとなっています。

主な原因として、独特なコースレイアウトが揚げられます。江戸川の第1ターンマーク付近の幅員は37m、全国で最も狭くなっており、逆に2マーク付近の71mもあるため、1号艇は第1ターンに到達するまでに34mも横移動をしなくてはならないのです。更にスタート時に川の流れに逆らえわなくてはならないので、加速が難しく、イン逃げも決まりにくくなっています。

一方で難水面はアウト勢の追い上げを防いでくれるので、基本的にはイン有利とされています。そのため、1号艇の勝率が低いにもかかわらず、2号艇が好成績を収めるという特殊な状況が発生しているのです。

6コースの勝率が高い、アウトコースの追い上げに注意

過去のレース結果を見てみると、もう一つ特筆すべきポイントがあります。6号艇の勝率の高さです。2018年9月の6号艇の勝率は4.9%で全国4位。基本的にイン有利な江戸川では、アウトコース勢の出る幕はない、と思ってしまう方も多い中で、かなりの好成績を収めています。

難水面である江戸川では、当然旋回も難しく、イン含め多くの艇が苦戦してしまいます。1~5号艇が旋回に苦戦している隙に、外側で空間的にゆとりのある6号艇がスピードターンを決めれば、一気にインコースに食らいつく可能性があるのです。

特にテクニックのある選手が6号艇にいる場合は、アウトコースの追い上げも意識しながら予測をしていく必要があります。

難水面だからこそテクニックのある選手を重視しよう

風が強く、川の流れや潮の干満の影響を受ける江戸川競艇場では、他の競艇場で強い選手であっても、苦戦をしてしまうことがあります。一方でテクニック重視型の選手であれば、ランクの低い選手であっても活躍をする場合があります。実際、江戸川では「江戸川巧者」と呼ばれる江戸川を得意とする選手も実在しており、実力が逆転することも多々あります。

特に江戸川で重要とされるのが波乗り技術です。潮流・川の流れや強風の影響を受けやすい江戸川では、長いうねりを伴う波が発生します。

この波を乗り越えられる技術があれば、アウトコースであってもインに食い込んでいく可能性があります。そのため、日頃の成績ばかりを重視するのではなく、選手のタイプをしっかりと見極めた上で予想を立てていきましょう。

江戸川競艇場の予想や情報が無料で見られるサイトまとめ

江戸川 まとめ

予想の非常に難しい江戸川競艇場を、自分の力だけで予想するのはかなり不安な方も多いでしょう。そんな皆さんへ向けて、レースの予想や最新情報をチェックできるサイトをまとめました!ぜひ予想に役立ててください。

競馬情報専門サイト「マクール」で全レース予想・情報が見られる!

ボートレース専門雑誌マクールが毎日更新している競艇情報専門サイト「マクール」では、競艇に関する情報はもちろん、江戸川競艇場で行われるレースの予想も毎日無料で見ることが出来ます。

スマートフォン向けのサイトになっているので、競艇場に向かう途中であったり、現地に着いた後であっても、いつでも気軽に情報チェックすることが出来ルノも魅力の一つです。公式ツイッターも随時更新されているので、ぜひチェックしてみてください!

公式サイト「BOAT RACE 江戸川」の無料予想紙をチェックしよう

ボートレースの公式HP「BOAT RACE」や江戸川競艇場の公式HPでは、競艇場のコース情報や、選手の試合結果などのデータ、競艇の基礎的な知識・レース予想についても無料で見ることが出来るので、競艇初心者の皆さんはもちろん、データをチェックしてしっかり予想を組み立てたいみなさんもチェックしてみると良いでしょう。

まとめ

江戸川 競艇

江戸川競艇場は東京都心から気軽にアクセスできる上、場内にミュージアムや女性専用席も併設されており、快適にボートレースを楽しむことが出来るレース場になっています。

一方で全国屈指の難水面として知られており、予想をする際には風・潮の状況、川の水量、選手の傾向などをしっかりチェックしておく必要があります。的中させれば高配当も狙えるので、ぜひ一度挑戦してみてください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加